【鈴鹿8耐】音楽イベント「8フェス」、第2弾出演アーティスト発表

モータースポーツ/エンタメ エンタメ・イベント

ASH DA HERO
  • ASH DA HERO
  • Da-iCE(ダイス)
  • KNOCK OUT MONKEY
  • 森友嵐士(T-BOLAN)
  • ホンダ CBR250RR(試乗会予定車両)
  • (試乗会予定車両)
  • BMW G310R(試乗会予定車両)
  • ハーレー ロードキング スペシャル(試乗会予定車両)
鈴鹿サーキットは、7月27日から30日に行なわれる「2016-2017 FIM世界耐久選手権最終戦"コカ・コーラ" 鈴鹿8時間耐久ロードレース 第40回記念大会」のイベントエリア「BASE8耐」特設ステージで開催する音楽イベント「8フェス」の第2弾出演アーティストを発表した。

8フェスは、10代から20代の将来のファンに向けて、バイクレースと音楽イベントを同時に楽しむ、新しい観戦スタイルを提供する新イベント。すでに「175R」「クアイフ」「nobodyknows+」「FABLED NUMBER」「ミソッカス」の出演が決定している。

今回、第2弾として発表されたのは、「ASH DA HERO」「Da-iCE(ダイス)」「KNOCK OUT MONKEY」「森友嵐士(T-BOLAN)」の4アーティスト。6月上旬には、8フェス出演アーティスト第3弾を発表する予定だ。

レーシングコース隣接の交通教育センターで展開する「BASE8耐」は、音楽イベント「8フェス」のほか、国内4メーカーやドゥカティ・ハーレーの新型バイクが登場する試乗会、FMXと水のパフォーマンスを融合した「びしょぬれ×FMXパフォーマンス BIKE! LIVE! SPLASH!」、バイクパーツ・用品店のブースが並ぶライダーズビレッジ、二輪免許がなくても楽しめるバイク体験会などを開催する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集