G-SHOCK×RAYSモデル を発売…限定500本

自動車 ビジネス 国内マーケット

G-SHOCK×RAYSモデル 2017
  • G-SHOCK×RAYSモデル 2017
  • G-SHOCK×RAYSモデル 2017
  • G-SHOCK×RAYSモデル 2017
  • G-SHOCK×RAYSモデル 2017
自動車用ホイールの開発・製造・販売をてがけるレイズでは、腕時計『G-SHOCK×RAYSモデル』の2017年モデルを発売した。限定500本。2017年モデルはホワイトボディにブルーのベルトを組み合わせ、ベルトにはRAYSロゴを配した。

レイズでは昨年販売促進用としてG-SHOCK×RAYSモデルを2015、2016年と製作してきた。昨年は販売促進用として1000本を製作、そのうち500本をレイズファン向けに限定発売した。今年も1000本を製作し500本を限定発売した。

2017年モデルのベースモデルはカシオ「DW-6900」。本体は樹脂製の耐衝撃(ショックレジスト)構造を採用、表面のガラスに無機ガラス、裏蓋にステンレスを使用。防水は20気圧、精度は平均月差±15秒、電池寿命は約2年(CR2016)となっている。

価格は2万0500円(送料、税込)で、専用デザインボックスに入り、取扱説明書と保証書がつく。

購入希望者はレイズホームページの専用フォームから申し込む。1人1点限り、限定500個の販売で応募が500人を超えた場合は抽選となる。応募期間は21日まで。
《高木啓》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集