テスラ、韓国に初進出…モデルS を販売開始

エコカー EV
テスラ・モデルS
  • テスラ・モデルS
米国のEVメーカー、テスラは3月中旬、韓国に初となる正規ディーラーを開業した。

韓国に初進出となるテスラは、韓国国内に2か所の正式ディーラーを相次いでオープン。3月15日、ソウル郊外の河南市の大型商用施設、「スターフィールド河南」内に、第一号店を開業した。

さらに3月17日、ソウル市内の清潭洞に、テスラストアをオープン。テスラは今後、さらなる販売ネットワークの拡大を予定する。

販売車種については当面、『モデルS』1車種のみ。上級グレードの「90D」のみをラインナップしている。

韓国では、EVやプラグインハイブリッド車(PHV)向けの充電インフラの整備が急ピッチで進行中。テスラは韓国でのEV販売の上積みを目指す。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

  • 花粉症に悩んだらテスラを買え?「生物兵器防衛モード」がすごい 画像 花粉症に悩んだらテスラを買え?「生物兵器防衛モード」がすごい
  • BMWグループ、EVのラインナップ拡大へ…2019年以降 画像 BMWグループ、EVのラインナップ拡大へ…2019年以降
  • シトロエン、小型MPVにEV設定…ベルランゴ 画像 シトロエン、小型MPVにEV設定…ベルランゴ
  • 2027年の世界EV市場、7310億ドルに拡大…米調査会社予測 画像 2027年の世界EV市場、7310億ドルに拡大…米調査会社予測
  • アウディ、SUVタイプの新型EVに韓国LG&サムスン製バッテリー搭載へ…航続500km 画像 アウディ、SUVタイプの新型EVに韓国LG&サムスン製バッテリー搭載へ…航続500km

特集

おすすめのニュース