レクサスRC F のGT3レーサー、欧州GTオープン参戦が決定

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ
レクサスRC F GT3
  • レクサスRC F GT3
  • レクサスRC F GT3
  • レクサスRC F GT3
レクサスは2月28日、レーシングカーのレクサス『RC F GT3』を、2017年シーズンの欧州の一部モータースポーツに実戦投入すると発表した。実車を3月7日、スイスで開幕するジュネーブモーターショー2017に出展する。

レクサスRC F GT3は、レクサスの2ドアクーペ、『RC』の高性能グレード、RC Fをベースに開発された国際GT3規格を満たすレーシングカー。アグレッシブなエアロダイナミクスボディが目を引く。

同車はすでに日本、米国において2017年シーズンのレースに投入されることが決定済み。今回、欧州では、Farnbacher RacingとEmil Frey Racingの2チームが、RC F GT3を擁し、欧州のインターナショナルGTオープンシリーズに参戦することが決まった。

レクサスRC F GT3は、5.4リットルV型8気筒ガソリンエンジンを搭載。最大出力は500hp以上を引き出す。トランスミッションは6速シーケンシャル。車両重量は1300kgと公表されている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集