羽田空港発着バスの一部便が運休へ…東京マラソンが開かれる2月26日

航空 企業動向
リムジンバス公式サイト
  • リムジンバス公式サイト
  • 京浜急行バス公式サイト

羽田空港発着のバスを運行するリムジンバス(東京空港交通)と京浜急行バスは、東京マラソン2017が開催される2月26日に一部便を運休・区間運休する。都内で交通規制が実施されるため。

リムジンバスは羽田空港と新宿(該当停留所4カ所)、目白・九段・後楽園・秋葉原(同4カ所)、銀座・汐留(同2カ所)、日比谷(同3カ所)、芝エリア(同3カ所)を結ぶ一部の便が運休となる。

京浜急行バスは千葉県の大多喜と品川・羽田空港を結ぶ路線の、大多喜8時30分、13時30分発の便が羽田第2ターミナル止まりとなる。また、品川グース13時20分発の便が品川グース~羽田第2ターミナル間で運休する。

羽田空港は大会当日、運休対象外のバスが状況次第で迂回運行する可能性もあるとして、空港へ向かう旅客に対し、時間に余裕をもってバスを利用するように呼びかけている。

《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

特集