オートバックス、インドネシア5号店をジャカルタ近郊の高級モールにオープン

自動車 ビジネス 海外マーケット
オートバックス・スーパーモールカラワチ店
  • オートバックス・スーパーモールカラワチ店
  • オートバックス・スーパーモールカラワチ店
  • オートバックス・スーパーモールカラワチ店
オートバックスグループは、インドネシア5号店となる「オートバックス スーパーモールカラワチ店」を2月20日、首都ジャカルタ近郊のタンゲラン市・カラワチに新規オープンする。

オートバックスグループは、1995年にシンガポールに初出店し、現在同国に2店舗、タイに8店舗、マレーシアに5店舗、インドネシアに4店舗、フィリピンに1店舗を出店。今回の出店により、アセアン地域におけるオートバックスグループ店舗は21店舗となる。

新店舗は、首都ジャカルタの中心部に近い、タンゲラン市カラワチの高級モール「スーパーモールカラワチ」にルノーディーラーと共同で出店。約700アイテムを揃え、女性や子ども連れなどが心地よく過ごせる高級感のある店内空間とした。なお商品の取り付けやメンテナンスを行うピットは設置せず、商品の販売のみを行う。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集