霊峰・高野山のケーブルカーが運休、再開時期は未定…橋本駅から代行バス

鉄道 企業動向
高野山駅で発車を待つケーブルカー。車両の故障に伴い当面の間運休する。
  • 高野山駅で発車を待つケーブルカー。車両の故障に伴い当面の間運休する。
南海電気鉄道は当面の間、和歌山県高野町内の鋼索線(高野山ケーブル)を運休する。車両の故障が原因で、再開時期は未定。代行バスが運行されている。

高野山ケーブルは、南海電鉄高野線の終点・極楽橋駅と高野山の観光拠点・高野山駅を結ぶ、全長0.8kmのケーブルカー。2月10日に積雪の影響で乗客が車内に閉じ込められたほか、2月15日も車両のトラブルで停止した。

南海の案内によると、代行バスは高野線の橋本駅から運行。高野山駅まで直通している。
《草町義和》

編集部おすすめのニュース

  • 最後の南海「丸ズーム」…大井川鐵道が乗車・撮影ツアー 2月26日 画像 最後の南海「丸ズーム」…大井川鐵道が乗車・撮影ツアー 2月26日
  • 南海電鉄の関空割引切符が値上げ 1月28日から 画像 南海電鉄の関空割引切符が値上げ 1月28日から
  • 鉄道の長期運休区間、脱線事故で微増 1月末 画像 鉄道の長期運休区間、脱線事故で微増 1月末
  • 妙見山のケーブルカー値上げへ…能勢電鉄、運賃変更を申請 画像 妙見山のケーブルカー値上げへ…能勢電鉄、運賃変更を申請

特集

おすすめのニュース