アルパイン、10.2型/9型シートバックリアビジョン発売…可動式アームで簡単取付

アルパインは、簡単な取付けで幅広い車種に対応する10.2型/9型シートバックリアビジョンを3月上旬より順次発売する。

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品
アルパイン リアビジョン(参考画像)
  • アルパイン リアビジョン(参考画像)
アルパインは、簡単な取付けで幅広い車種に対応する10.2型/9型シートバックリアビジョンを3月上旬より順次発売する。

新製品は、可動式アームで自動車シートのヘッドレスト付近への簡単に取付可能。上下角度を変更できる大画面・高画質WVGA液晶ディスプレイ搭載し、美しい映像を楽しむことができる。

ラインアップは10.2型と9型の2種類で、それぞれ2台パックも用意する。価格はいずれもオープン。

また、トヨタ『アルファード』『ヴェルファイア』『プリウス』、日産『エルグランド』などに対応する「6×9インチ車両用18cmスピーカー取付けインナーバッフル」(6000円)、「マルチビュー・フロントカメラ 汎用接続用電源ボックスセット」(2万8000円)もあわせて発売する。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集