横浜地下鉄ブルーライン、快速の運転時間帯を拡大 3月4日ダイヤ改正

鉄道 企業動向

地下鉄ブルーラインを走る電車。3月のダイヤ改正で土曜・休日の運行時間帯が拡大する。
  • 地下鉄ブルーラインを走る電車。3月のダイヤ改正で土曜・休日の運行時間帯が拡大する。
横浜市交通局は1月30日、地下鉄ブルーラインのダイヤ改正を3月4日に実施すると発表した。快速の運行時間帯の拡大などを行う。

発表によると、土曜・休日ダイヤは快速列車の運行時間帯を拡大。現在は9時30分から16時まで運行されているが、改正後は9時30分から20時30分まで運行される。これにより快速の運行本数は現在の上下各12本から上下各21本に増える。このほか、始発時間は平日ダイヤとほぼ同じにし、4~14分繰り上げる。

平日ダイヤは、夕方のラッシュ時間帯に、あざみ野行き1本と湘南台行き2本を増発。夜間の19~21時台は、あざみ野発~上永谷行き3本を湘南台行きに変更する。
《草町義和》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集