阪神高速の渋滞回避ルート情報、ナビタイムが無料提供…渋滞緩和実証実験

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品
渋滞回避ルートの例(茨木IC→本町出口 平日16時発)
  • 渋滞回避ルートの例(茨木IC→本町出口 平日16時発)
  • 「抜け道探検隊」の全体像
ナビタイムジャパンは1月18日、渋滞緩和に向けた阪神高速道路との実証実験「抜け道探検隊」を、「PC-NAVITIME」にて提供開始した。

今回の実証実験では、同社がカーナビアプリで取得した走行データをもとにした渋滞回避ルート検索を、近畿圏発着ルートをPC-NAVITIMEで検索したユーザーに対し、3月31日までの期間限定で無料提供する。正確な所要時間情報と渋滞回避ルート情報が提供されることで、ドライバーは早く快適に移動することができ、道路網の渋滞も緩和されることが期待される。

また実験の効果を測定するため、渋滞アンケートおよび検索ルート分析もあわせて実施。アンケートに答えた人に抽選で200名にamazonギフト券1000ptをプレゼントする。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース