国土交通省、ワンストップサービスのオンライン申請手続きを拡大…自宅からの申請も可能に

自動車 社会 行政
自動車保有関係手続の合理化
  • 自動車保有関係手続の合理化
国土交通省は、自動車保有関係の手続きを合理化するため、ワンストップサービス(OSS)でのオンライン申請対象の手続きを拡大する。

OSSでのオンライン申請は現在、新車新規だけとなっている。自動車関係手続きの申請者負担を軽減するため、2017年1月から継続検査、変更・移転登録など、対象の手続きを拡大する。これによって全ての申請・納付手続きがオンラインで一括処理できる。

また、自動車の登録・検査手続きの際に必要となる申請書について、窓口での購入ではなく、申請者が自らパソコンにより印刷して使用できるよう、様式を定める。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集