ランボルギーニから謎の新型車、アヴェンタドール 改良新型か

自動車 ニューモデル 新型車
ランボルギーニの予告イメージ
  • ランボルギーニの予告イメージ
イタリアのスーパーカーメーカー、ランボルギーニ。同社が間もなく、謎の新型車を発表する。

これは12月12日、ランボルギーニが公式サイトで明らかにしたもの。『Lamborghini V12: What will be next?』と題して、V型12気筒エンジン搭載車の次なる展開を予告している。

現行ランボルギーニのV12エンジン搭載車といえば、『アヴェンタドールLP700-4』。最大出力700ps、最大トルク70.4kgmを発生する自然吸気の6.5リットルV型12気筒ガソリンエンジンを搭載。0-100km/h加速2.9秒、最高速350km/hと世界屈指のパフォーマンスを実現する。日本での価格は、4317万円。

デビューは2011年3月、スイスで開催されたジュネーブモーターショー11。すでに登場から5年半以上が経過しており、大幅改良のタイミングにあるといえる。

ランボルギーニが間もなく発表する謎の新型車は、アヴェンタドールLP700-4の改良新型モデルの可能性がある。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

  • マクラーレンの新型スーパーカー、「ハイパー GT」…限定106台はすでに完売 画像 マクラーレンの新型スーパーカー、「ハイパー GT」…限定106台はすでに完売
  • アストンマーティンとレッドブルのハイパーカー、「AM-RB 001」…150台が完売 画像 アストンマーティンとレッドブルのハイパーカー、「AM-RB 001」…150台が完売
  • 【パリモーターショー16】メルセデスAMG、ハイパーカー開発中…F1エンジン搭載へ 画像 【パリモーターショー16】メルセデスAMG、ハイパーカー開発中…F1エンジン搭載へ
  • マクラーレン 570S に「トラックパック」…軽量サーキット仕様 画像 マクラーレン 570S に「トラックパック」…軽量サーキット仕様

特集