ピーチ、沖縄=バンコク線を就航 2017年2月19日から

航空 企業動向
ピーチ・アビエーション
  • ピーチ・アビエーション
ピーチ・アビエーションは、2017年2月19日に沖縄=バンコク(スワンナプーム)線を就航すると発表した。

沖縄=バンコク線は1日1往復でデイリー運航する。今回の路線開設で同社のネットワークは国際線が13路線、国内線14路線の計27路線となる。

同社の井上慎一CEOは「沖縄発着路線の特徴を活かし、新たなバンコクへの旅のスタイルなど、これまでにないムーブメントが起こると期待している。アジアの架け橋としてピーチが就航することで、バンコクが気軽に訪れることができるスポットとなることが楽しみ」とコメントしている。

運賃は片道9980~4万1980円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • ケツメイシの特別ラッピング機「KTMジェット」が就航…ピーチとコラボ 画像 ケツメイシの特別ラッピング機「KTMジェット」が就航…ピーチとコラボ
  • ピーチ、乗客からの問い合わせに人工知能が対応 画像 ピーチ、乗客からの問い合わせに人工知能が対応
  • 「ロールスロイス」「マイバッハ」も、押収した自動車が競売…タイ 画像 「ロールスロイス」「マイバッハ」も、押収した自動車が競売…タイ
  • 日本製車両のバンコク都市鉄道新路線、ガラガラで運賃値下げ検討 画像 日本製車両のバンコク都市鉄道新路線、ガラガラで運賃値下げ検討

特集