歩道から車道に進出してクルマと衝突、自転車の高齢女性が死亡

自動車 社会 社会
22日午後9時ごろ、大阪府岸和田市内の市道で、歩道から車道へ進出してきた自転車に対し、後ろから同方向へ進行していた乗用車が衝突する事故が起きた。この事故で自転車に乗っていた77歳の女性が死亡している。

大阪府警・岸和田署によると、現場は岸和田市荒木町付近で片側1車線の直線区間。歩道を走行していた自転車は何らかの理由で車道へ進出してきたが、直後に後ろから同方向へ進行していた乗用車にはねられた。

この事故で自転車に乗っていた77歳の女性は胸部を強打。近くの病院へ収容されたが、まもなく死亡した。クルマを運転していた同市内に在住する34歳の女にケガはなく、警察は自動車運転死傷行為処罰法違反(過失傷害)の現行犯で逮捕。女性死亡後は容疑を同致死に切り替え、調べを続けている。

警察では双方の安全確認に怠りがあったものとみて、事故発生の経緯を詳しく調べている。
《石田真一》

編集部おすすめのニュース

  • 自転車で車道走行の高齢男性、ワゴン車とバスにはねられ死亡 画像 自転車で車道走行の高齢男性、ワゴン車とバスにはねられ死亡
  • 歩道から車道に逸脱した自転車、対向の路線バスと衝突 画像 歩道から車道に逸脱した自転車、対向の路線バスと衝突
  • 歩道走行の自転車が車道へ転倒、高齢女性はねられ死亡 画像 歩道走行の自転車が車道へ転倒、高齢女性はねられ死亡
  • 車道に進出の自転車、トラックにはねられる 画像 車道に進出の自転車、トラックにはねられる
  • レギュラーガソリン、2週連続の値下がり…前週比0.5円安の125.8円 画像 レギュラーガソリン、2週連続の値下がり…前週比0.5円安の125.8円

特集