【エッセンモーターショー16】トーヨータイヤ、新製品プロクセス スポーツ を展示予定

自動車 ビジネス 海外マーケット
Toyo Tire Deutschland ブースイメージ
  • Toyo Tire Deutschland ブースイメージ
  • プロクセス スポーツ
東洋ゴム工業のドイツにおけるタイヤ販売会社Toyo Tire Deutschland(TTD)は、11月26日から12月4日までドイツで開催される「エッセンモーターショー」に出展する。

エッセンモーターショーは、昨年約36万人が来場した欧州最大のカスタムカーショー。同展示会には、カーメーカーやカーチューナーなど500社を超える自動車関連企業が出展し、個性豊かなカスタムカーや最新アフターパーツを来場者に展示訴求する。

今回のTTDブースは、来春に欧州展開予定の、同社フラッグシップタイヤの新製品「プロクセス スポーツ」を中心に、SUV用タイヤ、冬用タイヤ、ウルトラ・ハイパフォーマンス用タイヤなどの商品とそれらを実装したカスタムカーを展示する。

プロクセス スポーツは、従来品比で転がり抵抗性能23%、ウェットグリップ性能10%向上した新製品。それを実現した同社独自のゴム材料開発基盤技術「ナノバランステクノロジー」についても、その進化についてイメージビデオを放映するなど、技術力に裏づけられた新商品の性能を全面的にアピールする。

ブースコンセプトは、グローバル展開しているコミュニケーションワード「Surprising the world」。ユーザーの期待を超える「新しい驚き」を提供するブランドであることをめざすトーヨータイヤの世界観を訴求していく。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集