LCC初の「初日の出フライト」発売1時間半で完売 バニラエア

航空 企業動向
バニラエア(参考画像)
  • バニラエア(参考画像)
バニラエアは、2017年元旦に国内LCC(格安航空会社)で初めて実施する「初日の出フライト」が発売当日に完売したと発表した。

初日の出フライトのコースは、成田国際空港を朝6時00分に出発し、太平洋から昇る初日の出と富士山を眼下に望む約1時間30分の遊覧飛行となる。機内ではバニラエア特製お正月弁当を提供するとともに、航空券購入時に利用できる2万円相当のクーポンや、バニラエアのオリジナルグッズが当たる運試しの抽選会も実施する。

また、乗客には搭乗記念証明書と成田銘醸「長命泉」(未成年者はジュース)をお土産に提供する。旅行代金はLCCとして大手航空会社の約半額となる1人9800円から(翼上通路側1席)。

募集人員は162人で11月17日に発売したところ、受付開始から1時間半で完売した。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • バニラエア、搭乗率が1.8ポイントダウンの87.8% 9月 画像 バニラエア、搭乗率が1.8ポイントダウンの87.8% 9月
  • バニラエア、成田=セブ線に就航 12月25日 画像 バニラエア、成田=セブ線に就航 12月25日
  • ANA、2017年も初日の出フライトを実施へ---羽田発と中部発 画像 ANA、2017年も初日の出フライトを実施へ---羽田発と中部発
Response.TV
  • 動画
  • 動画
  • 動画
  • 動画

特集

おすすめのニュース