トライアンフ タイガー800、新色マットアルミニウムシルバーを追加

モーターサイクル 新型車
トライアンフ タイガー800 XCx
  • トライアンフ タイガー800 XCx
トライアンフモーターサイクルズジャパンは、アドベンチャーモデル『タイガー800』に新色マットアルミニウムシルバーを追加した。

タイガー800は、最高出力95psの3気筒エンジンを搭載する。ツーリング向けの「XRシリーズ」とオフロード志向の「XCシリーズ」の2レンジに分かれ、それぞれにクルーズコントロールやライディングモード切替機能など、装備をアップグレードした「XRx」と「XCx」もラインアップする。

今回、新色マットアルミニウムシルバーを追加したのは、「XRx low」と「XCx」の2機種。価格はXRx lowが150万円、XCxが169万5000円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集