香港航空、ロイヤルブルネイ航空とコードシェア開始へ

航空 企業動向
香港航空、ロイヤルブルネイ航空とコードシェア開始へ
  • 香港航空、ロイヤルブルネイ航空とコードシェア開始へ

香港航空は8月26日、東南アジアのブルネイのフラッグキャリア、ロイヤルブルネイ航空とコードシェア協定を結んだ。

コードシェア協定の締結により、ロイヤルブルネイ航空運航のバンダルスリブガワン=香港線(1日1往復)に香港航空の便名が付与され、香港航空運航の香港=成田線(1日1往復)にロイヤルブルネイ航空の便名が付与される予定。バンダルスリブガワンはブルネイの首都で、同国最大の都市。

ロイヤルブルネイ航空運航のコードシェア便の航空券は9月8日から旅行代理店、香港航空・ロイヤルブルネイ航空の販売窓口・コールセンターを通じて購入できる。一方、バンダルスリブガワンから香港を経由して日本に向かう便の航空券は11月から販売される。

《日下部みずき》

【注目の記事】[PR]

編集部おすすめのニュース