JAXAの閉鎖環境試験に2900人の応募…長期宇宙滞在について

宇宙 科学
JAXA(参考画像)
  • JAXA(参考画像)
  • 国際宇宙ステーション
宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、第2回「閉鎖環境適応訓練設備を用いた有人閉鎖環境滞在試験」の被験者募集を8月3日で終了したと発表した。

7月21日に募集を開始してから、8月3日に募集を打ち切るまで、約2900件の応募があった。JAXAでは現在、被験者候補の選考作業を進めており、最終的に8月中に8人の被験者を選考する。

試験は国際宇宙ステーション(ISS)宇宙飛行士の精神心理的健康状態評価手法を向上させるため実施するもの。試験を通して、将来の超長期有人宇宙滞在にも適用可能な精神心理的健康管理手法の獲得を目指す。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

  • 閉鎖環境滞在の被験者を募集…宇宙飛行士の健康状態を研究 画像 閉鎖環境滞在の被験者を募集…宇宙飛行士の健康状態を研究
  • 大西宇宙飛行士、ロシアモジュールとソユーズ宇宙船の最終試験に合格 画像 大西宇宙飛行士、ロシアモジュールとソユーズ宇宙船の最終試験に合格
  • 宇宙下着技術を応用して消臭ソックスを開発・販売へ 画像 宇宙下着技術を応用して消臭ソックスを開発・販売へ
  • 大西宇宙飛行士、ISSでの長期滞在開始 画像 大西宇宙飛行士、ISSでの長期滞在開始
  • エミレーツ航空、ドバイ=広州線にA380を投入へ…10月1日から 画像 エミレーツ航空、ドバイ=広州線にA380を投入へ…10月1日から

特集