米LCCフロンティア航空、デトロイト=フェニックス線を新規開設…デンバー・トレントン線は再開

航空 企業動向

フロンティア航空公式サイト
  • フロンティア航空公式サイト
米国の格安航空会社(LCC)、フロンティア航空は4月15日、デトロイト=フェニックス線を新規開設し、デトロイト=デンバー線、トレントン線の季節運航を再開した。

北部ミシガン州最大の都市、デトロイトと南西部アリゾナ州の州都、フェニックスを結ぶ路線は週4往復(月・水・金・土)で運航する。フライトスケジュールは次の通り。1853便はデトロイトを17時55分に出発し、フェニックスに19時23分に到着。1850便はフェニックスを10時10分に出発し、デトロイトに17時に到着する。使用機材はエアバスA320。

デンバーは西部コロラド州の州都で、フロンティア航空の本社がある。デンバー線の便数は1日1往復。フライトスケジュールは次の通り。621便はデトロイトを16時35分に出発し、デンバーに17時53分に到着。910便はデンバーを9時35分に出発し、デトロイトに14時27分に到着する。使用機材はA319。

トレントンは北東部ニュージャージー州の州都。トレントン線の便数は1日1往復。フライトスケジュールは次の通り。910便はデトロイトを15時10分に出発し、トレントンに16時45分に到着。621便はトレントンを14時5分に出発し、デトロイトに15時45分に到着する。使用機材はA319。
《日下部みずき》

編集部おすすめのニュース

特集