ヴァレオ、電動スーパーチャージャーなどでオートモーティブニュース PACE アワードを受賞

自動車 ビジネス 企業動向

電動スーパーチャージャー
  • 電動スーパーチャージャー
  • 水冷コンデンサー
ヴァレオは4月13日、同社の電動スーパーチャージャーと水冷コンデンサーが、2016年オートモーティブニュース PACEアワードを受賞したと発表した。

オートモーティブニュース PACEアワードは、20年以上にわたり、自動車業界に貢献する卓越したイノベーションや技術革新や業績をあげたサプライヤーを表彰してきた。

ヴァレオの電動スーパーチャージャーは、電動モーターによって瞬時に駆動するため、ターボラグと呼ばれるレスンスの遅れを大幅に改善。ヴァレオは電動スーパーチャージャーを初めて量産化、12Vシステムと48Vシステムに対応する製品をラインアップしている。

また、水冷コンデンサーは、空気の代わりにクーラントを用いてエアコンシステムのフロンガスを冷却する。従来の空冷コンデンサーに比べ、コンプレッサーの過渡期の圧力上昇を低減し、冷却効率を向上。また、サイズがコンパクトでラジエーター前方に搭載する必要がないため、車両におけるレイアウトの自由度が高まり、エアコンシステムにおける冷媒の充填量を最低限にしたり、空冷ファンシステムの電力消費量を低減できる。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集