防衛省、2016年度に導入する空中給油・輸送機に「KC-46A」を選定

航空 行政
KC-46Aタンカー
  • KC-46Aタンカー
防衛省は、2016年度概算要求に計上している、航空自衛隊の新たな空中給油・輸送機として米国政府が提案していたボーイングの「KC-46A」を選定したと発表した。

同省では、KC-46Aが航空自衛隊の新たな空中給油・輸送機として必要な要求事項を全て満たしているとしている。

機種選定では、6月17日に提案希望者に提案要求書を配布し、9月8日までに提案者から提案書を受領した。提案者は米国政府だけだった。
《レスポンス編集部》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース