「こうのとり」5号機、国際宇宙ステーションから分離

宇宙 テクノロジー
ISSのロボットアームから放出された「こうのとり」5号機
  • ISSのロボットアームから放出された「こうのとり」5号機
  • こうのとり」5号機の分離時のHTV運用管制室の様子
  • こうのとり」5号機の分離時のNASA管制室での若田宇宙飛行士
宇宙航空研究開発機構(JAXA)は、宇宙ステーション補給機「こうのとり」5号機(HTV5)が、国際宇宙ステーション(ISS)から分離したと発表した。

「こうのとり」5号機は、9月28日午後8時12分、油井宇宙飛行士が操作するISSのロボットアーム(SSRMS)によって「ハーモニー」(第2結合部)から取り外された。その後、放出ポイントまで運ばれ、9月29日午前1時53分にISSのロボットアームから放出された。

放出後、「こうのとり」5号機は、軌道制御(マヌーバ)を行ってISSの軌道から離れ、大気圏へ再突入する予定。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集