松浦鉄道、10月11日は小学生無料に

鉄道 企業動向
松浦鉄道は10月11日に小学生を対象にした無料乗車キャンペーンを行う。
  • 松浦鉄道は10月11日に小学生を対象にした無料乗車キャンペーンを行う。
  • 無料乗車に際しては、たびら平戸口駅などで配布される「MR乗車証」を必要。
西九州線を運営する松浦鉄道は10月11日、「鉄道の日」を記念した「小学生無料乗車キャンペーン」を実施する。

中学生以上の保護者に引率された「MR乗車証」を持つ小学生が無料となるキャンペーン。「MR乗車証」は10月1日から11日までの間、佐世保・佐世保中央・佐々・たびら平戸口・松浦・伊万里・有田の各駅で各日9時から18時まで配布する。

西九州線は、有田(佐賀県有田町)~佐世保(長崎県佐世保市)間93.8kmを結ぶ鉄道路線。元は国鉄松浦線だったが、経営の悪化を受けて第三セクター化が決定。国鉄分割民営化に伴いJR九州が暫定的に経営を引き継いだ上で、翌1988年4月から松浦鉄道の路線となった。
《佐藤正樹(キハユニ工房)》

編集部おすすめのニュース

特集