JR東日本、只見線の新潟県内区間で一部列車を運休…10月5~9日

鉄道 企業動向
JR東日本新潟支社は10月5日から9日までの5日間、只見線の大白川~小出間(新潟県魚沼市)で一部の列車を運休する。

大白川~入広瀬間で枕木交換作業を実施することに伴うもの。只見9時30分発の小出行き下り普通列車と、小出13時11分発の只見行き上り普通列車を大白川~小出間のみ運休する。

これに伴い、列車と同時刻の代行バスを大白川~小出間で運行し、大白川駅で只見方面の列車と連絡する。
《佐藤正樹(キハユニ工房)》

編集部おすすめのニュース

特集