羽田空港船着場~秋葉原の舟運社会実験、全便ほぼ満席の乗船率

船舶 行政
羽田空港船着場~秋葉原(万世橋)の運航を試行的に行う社会実験
  • 羽田空港船着場~秋葉原(万世橋)の運航を試行的に行う社会実験
国土交通省は、羽田空港船着場~秋葉原(万世橋)の舟運社会実験が9月19日~9月26日までの8日間の全日程を無事に終了したと発表した。

羽田空港到着後、観光を兼ねた舟を使って秋葉原まで巡る社会実験は、9月25日のみ雨天欠航となったが、合計乗船参加者は1519人となった。多くの航路と舟で設定定員40人満席に近い乗船率となった。

乗船者にはアンケートに協力してもらい約1270人分を集めた。社会実験実施主体の「秋葉原・天王洲・羽田空港舟運プロジェクト準備会」で、アンケート内容の確認や分析を進めている。アンケート分析結果は、同準備会で検討するためのデータとして活用するとともに、概要は後日公表する。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集