キングスオート、香港向け輸出車両全車に「Goo鑑定」を付帯

プロトコーポレーションのグループ会社であるキングスオートは、2015年9月以降の香港向け輸出車両全車に、「Goo鑑定」を付帯するサービスを開始する。

自動車 ビジネス 海外マーケット
Goo鑑定
  • Goo鑑定
  • キングスオート
プロトコーポレーションのグループ会社であるキングスオートは、2015年9月以降の香港向け輸出車両全車に、「Goo鑑定」を付帯するサービスを開始する。

香港はキングスオートにとって最重要仕向地の一つであり、今年7月には香港駐在員事務所を開設した。同事務所の現地マーケティングにより、香港ではエンドユーザーの車両検査への需要が高まりつつあることがわかり、今回、輸出車両全車に車両情報が開示された「Goo鑑定」を導入することを決定した。

キングスオートでは、「Goo鑑定」の導入により、クライアントである現地中古車販売店の車両販売を促進。香港における中古車市場の活性化および、取引先の拡大を目指していく。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集