JALグループ、豪雨被災地を支援…義援金500万円、マイル寄付募集も

航空 企業動向
台風第18号関連の大雨で被害を受けた地域
  • 台風第18号関連の大雨で被害を受けた地域
  • 台風第18号関連の大雨で被害を受けた地域
  • 台風第18号関連の大雨で被害を受けた地域
  • 台風第18号関連の大雨で被害を受けた地域
JALグループは、9月10日に発生した台風18号などによる豪雨で被害を受けた人々に対し、支援をおこなう。義援金500万円の寄付のほか、JAL チャリティー・マイルによるマイル寄付の募集を実施する。

マイル寄付の募集については、JALマイレージバンク会員へマイルの寄付を呼びかけ、寄せられたマイル寄付相当額を台風18号などによる豪雨の被災地支援に役立てる。1口、3000マイルから寄付をおこなうことができる。

寄付募集の受付期間は9月15日17時から10月31日23時59分まで。JALホームページより受け付ける。

寄付先は、社会福祉法人 中央共同募金会台風大雨災害義援金口。義援金は、被害状況に応じ各地に按分され、自治体を通じ、被災された方々に直接お見舞金として届けられるという。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集