ハイエース ベースの自動ポップアップルーフ付キャンピングカー発売

自動車 ニューモデル 新型車

キャンピングカー プレシャス
  • キャンピングカー プレシャス
  • オートポップアップルーフ
  • フライスクリーンシステム
  • チルト・スイベルシート
輸入車・自動車関連用品販売のホワイトハウスは、オートポップアップルーフを搭載する、『ハイエース』ベースのキャンピングカー「プレシャス」を7月4日より発売する。

プレシャスは、タッチパネル操作で開閉できるオートポップアップルーフを初搭載。屋根上のルーフベッドスペースを簡単に創りだすことができる。

また、ハイエース専用のスライド式網戸「フライスクリーンシステム」を装備。アコーディオンタイプのすっきりしたデザインで、スライドドアと干渉しないようスライドレールが工夫されており、常設も可能だ。

さらにフロントシート(運転席/助手席)を180°回転させることができる「チルト・スイベルシート」を装備。室内空間を100%活用することができる。

そのほか、内装はキャンピングカーの架装に欠かせない木材の使用を極限まで廃止することで、ヨーロッパメーカーのようなティストを演出。各種設備をオリジナルで型から成形し製作した、完全オリジナルモデルとなっている。

価格は753万8400円。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集