西武鉄道の訪日外国人向け切符、駅でも発売

鉄道 企業動向
お守りを模した形状が特徴の訪日客向けの割引切符「西武レールパス」。6月15日から西武新宿・高田馬場両駅でも発売している。
  • お守りを模した形状が特徴の訪日客向けの割引切符「西武レールパス」。6月15日から西武新宿・高田馬場両駅でも発売している。
  • 「西武レールパス」は西武新宿・高田馬場~本川越間を1往復できる。写真は西武新宿駅。
西武鉄道はこのほど、西武新宿駅と高田馬場駅で、訪日外国人限定の割引切符「SEIBU RAIL PASS(西武レールパス)」の発売を始めた。

「西武レールパス」は、西武新宿・高田馬場~本川越間の往復割引乗車券。2014年10月15日から発売を開始し、台湾の旅行代理店と新宿プリンスホテルで取り扱ってきたが、6月15日からは西武新宿駅と高田馬場駅でも発売している。

切符は縦11cm・横7.5cmで「お守り」を模した形状になっており、表面の文字は金ぱく加工が施されている。発売額は大人用のみ700円。通常の往復運賃(切符1000円・IC988円)より300円程度安い。購入時にはパスポートを提示する必要があり、特急列車に乗車する場合も特急券を別に購入する必要がある。
《草町義和》

編集部おすすめのニュース

  • 西武鉄道の「観光電車」、来春以降に運行開始へ…4000系を改造 画像 西武鉄道の「観光電車」、来春以降に運行開始へ…4000系を改造
  • 西武鉄道と台湾鉄路、姉妹提携の記念切符発売へ 画像 西武鉄道と台湾鉄路、姉妹提携の記念切符発売へ
  • 西武グループと台湾鉄路、友好協定を締結…京急と「3者連携」も検討 画像 西武グループと台湾鉄路、友好協定を締結…京急と「3者連携」も検討
  • JR東日本、東北新幹線E5系で訪日客向け無料Wi-Fiを提供 画像 JR東日本、東北新幹線E5系で訪日客向け無料Wi-Fiを提供

特集