阪堺電軌の路面電車イベント、新企画は「綱引き」など…6月6日

鉄道 企業動向

第17回「路面電車まつり」の案内。6月6日に行われる。
  • 第17回「路面電車まつり」の案内。6月6日に行われる。
阪堺電気軌道は6月6日、「路面電車まつり」を我孫子道車庫(大阪市住吉区、我孫子道駅隣接)で開催する。開催時間は10時から16時(最終入場15時30分)まで。

「路面電車の日」(6月10日)を記念した恒例のイベントで、今回で17回目。車庫見学や展示車両の見学、鉄道やバスのグッズ販売、模型電車の展示走行、現役車両のパネル紹介、鉄道タレントの斉藤雪乃さんが司会進行を務めるステージイベント、部品販売などが行われる。このうち部品販売は10時から12時まで行われ、在庫がなくなり次第終了となる。

小学生以下限定の新企画として、「電車と綱引き」「ちんちん電車を描こう」も行われる。「電車と綱引き」は11時から15時まで実施。「ちんちん電車を描こう」は、会場内の郵便局ブースで先着100人に配布される専用用紙に電車を描き、応募用ポストに投函(とうかん)する。後日、住吉郵便局で優秀作品を表彰するほか、6月23日から応募作品の展示を行う。
《佐藤正樹(キハユニ工房)》

編集部おすすめのニュース

特集