【スーパーフォーミュラ】開幕前の公式テスト、今季は鈴鹿&岡山での実施

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

昨年の12月にもSFのテストは岡山で実施されている。
  • 昨年の12月にもSFのテストは岡山で実施されている。
  • 岡山国際サーキットの航空写真。
  • 昨年の鈴鹿ファン感謝デーでのSF走行イベントシーン。
  • 昨年のSF開幕戦のスタートシーン(鈴鹿サーキット)。
  • 昨年のSF最終戦鈴鹿、雨中での競り合い。
  • 昨年の鈴鹿サーキットでのSF最終戦、第2レースの表彰台。中嶋一貴(中央)がチャンピオンを獲得した。
  • 昨年の12月にもSFのテストは岡山で実施されている。
  • 昨年の12月にもSFのテストは岡山で実施されている(写真は小林可夢偉)。
12日、全日本選手権スーパーフォーミュラ(SF)のシリーズ運営団体であるJRPは、2015年シーズン開幕前の公式テスト日程を発表した。今年は例年通りの鈴鹿と、7年ぶりの実戦開催を控える岡山の2サーキットで実施される。

キックオフになる最初の公式テストの舞台は鈴鹿サーキット。日程は3月9日(月)~10日(火)で、これはやはり例年通り、鈴鹿のファン感謝デーからの直結開催ということになる。今年の“鈴鹿ファン感”は3月7~8日の開催で、ホンダのF1復帰シーズンということもあり「Honda F1 復活祭」とも銘打たれての実施となるが、もちろんSF関連の走行プログラムやドライバー参加イベントも組まれるだろう。つまり、4日連続で鈴鹿がSFの今季走り出しの舞台となる。

そして、今年5月に08年以来の実戦開催を控える岡山国際サーキットでの公式テストが3月27日~28日に決まった。学校の春休みシーズンではあるが、岡山近郊のレースファンにとって今年の3月中旬~4月上旬は少々、過密日程気味かもしれない。岡山国際サーキットのホームページによれば、3月14日~15日の週末にはファン感謝デー&SUPER GT公式テストがあり、SF公式テストの翌週末にあたる4月4~5日にはSUPER GT開幕戦が控えているからだ。

しかもSF第2戦の日程も5月23~24日と、そう遠くない。ファンの本音は「もう少し分散化を」というところかもしれないが、いずれにしても今季の国内2大カテゴリーは、開幕前~序盤は岡山と鈴鹿を中心に動くこととなる(SF開幕戦は4月18~19日の鈴鹿)。
《遠藤俊幸》

編集部おすすめのニュース

特集