京王、早朝・深夜の井の頭線で急行増発…2月27日ダイヤ改正

鉄道 企業動向

京王は井の頭線のダイヤ改正を2月27日に実施。早朝・深夜の急行増発などを行う。
  • 京王は井の頭線のダイヤ改正を2月27日に実施。早朝・深夜の急行増発などを行う。
  • 京王は井の頭線のダイヤ改正を2月27日に実施。早朝・深夜の急行増発などを行う。
京王電鉄は1月27日、井の頭線のダイヤ改正を2月27日に実施すると発表した。京王線でも朝を中心にダイヤを一部変更する。

平日は早朝の6~7時台に急行を増発。吉祥寺発は現在の2本から8本増やして10本とし、渋谷発は新たに3本の急行を運転する。また、土曜・休日は朝6時台から急行の運行を開始し、吉祥寺発は6時37分、渋谷発は7時00分から急行を運転する。日中は平日、土曜・休日ともに、吉祥寺~渋谷間の急行の所要時間を1分短縮して16分とし、急行と各停を各8分間隔で運行する。

深夜時間帯は、平日の22時台に渋谷発の急行2本と各停2本を増発。これにより運行間隔を現在より2分30秒短縮して7分30秒とする。0時台も急行を増発し、平日は渋谷発を1本増やして5本にするほか、新たに吉祥寺発を1本運転する。土曜・休日は渋谷発の急行を4本増やして5本にし、吉祥寺発は新たに2本の急行を運転する。

渋谷発の終列車は現在、吉祥寺行きが0時33分発の各停、富士見ヶ丘行きが0時43分発の各停だが、改正後は渋谷0時40分発の吉祥寺行き急行と渋谷0時45分発の富士見ヶ丘行き各停が終列車となり、時刻が繰り下げられる。渋谷0時40分発の急行は永福町駅で吉祥寺行き各停に接続する。

これに伴い、渋谷駅アベニュー口の営業時間を拡大して7時30分~22時に変更する。また、京王線では平日の朝時間帯を中心に一部列車の行先や時刻を変更する。
《佐藤正樹(キハユニ工房)》

編集部おすすめのニュース

特集