デンソー、米テネシー工場を拡張…ガソリン直噴システム用インジェクターなど生産

自動車 ビジネス 企業動向

デンソー 本社
  • デンソー 本社
デンソーは1月29日、米国テネシー州にある生産拠点、デンソー・マニュファクチュアリング・アセンズ・テネシー社(DMAT)を拡張し、2016年7月から生産を開始すると発表した。

拡張面積は2万800平米で、インジェクター、排気センサー、スティックコイル、スパークプラグなど、ガソリン直噴用製品を生産する。拡張による投資額は約8500万米ドル(約102億円)で、新たに400人を雇用する予定だ。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

特集