プジョー 世界販売、5.3%増の163万台…4年ぶりに増加 2014年

自動車 ビジネス 海外マーケット

中国向けのプジョー408
  • 中国向けのプジョー408
  • プジョー308
  • プジョー 2008
  • プジョー 3008
フランスの自動車大手、プジョーは2015年1月14日、2014 年の世界新車販売の結果を公表した。総販売台数(ノックダウン生産分を含む)は、163万5193台。前年比は5.3%増と、4年ぶりに前年実績を上回った。

2014年の市場別実績は、欧州が乗用車とLCV(軽商用車)合計で、96万5090台を販売。前年比は9.8%増と、信用不安から抜け出して、回復を示す。『308』シリーズをはじめ、『2008』や『3008』などが支持を集めた。

欧州以外の市場では、中国が38万6565台を販売。前年比は43.1%増と、大きく伸びた。とくに、Cセグメントでは、前年比52%もの伸び。主力セダンの『408』が3万0943台を販売する。

市場別の販売台数の上位5か国は、中国が38万6568台で首位。以下、フランスが34万7091台、英国が13万9810台、イタリアが8万2579台、スペインが8万2294台、ドイツが6万1857台で続く。

プジョーブランドのCEO、Maxime Picat氏は、「2014年はプジョーにとって、成功の1年。全世界で5.4%増加し、とくに中国では43%もの伸び率を達成した」と述べている。
《森脇稔》

編集部おすすめのニュース

特集