JR北海道、函館~大沼公園間で臨時特急運転…2月

鉄道 企業動向

JR北海道函館支社は1月22日、函館本線の函館~大沼公園間で臨時特急『大沼号』を運転すると発表した。外国人訪日観光客の利用が増えるとみられる「さっぽろ雪まつり」や春節(旧正月)の時期にあわせ、2月5日から28日まで毎日運転する。

車両はキハ183系気動車3両編成を使用。運行時刻は函館10時44分発~大沼公園11時06分と大沼公園15時16分発~函館15時40分着で、途中駅には停車しない。座席は全て自由席になる。

利用者には『大沼号』の乗車証明書をプレゼント。また、中華圏からの訪日客に対応するため中国語ガイドが乗車し、中国語による案内を行う。
《佐藤正樹(キハユニ工房)》

編集部おすすめのニュース

特集