根室本線糸魚沢駅の新駅舎、1月29日から使用開始

鉄道 企業動向

JR北海道釧路支社はこのほど、根室本線(花咲線)糸魚沢駅の新駅舎を1月29日から使用開始すると発表した。

1919年11月25日に開業した現在の糸魚沢駅舎は、国鉄から承継した木造モルタル式で、屋根が2段式になっているのが大きな特徴だった。

新しい駅舎はかなり小規模なものになる模様で、現駅舎は2月2日から取り壊しが予定されている。
《佐藤正樹(キハユニ工房)》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集