【東京オートサロン15】メルセデスベンツ S550 4MATIC クーペ[詳細画像]

自動車 ニューモデル ショーカーライブラリー

メルセデスベンツ S550 4MATIC クーペ(東京オートサロン2015)
  • メルセデスベンツ S550 4MATIC クーペ(東京オートサロン2015)
  • メルセデスベンツ S550 4MATIC クーペ(東京オートサロン2015)
  • メルセデスベンツ S550 4MATIC クーペ(東京オートサロン2015)
  • メルセデスベンツ S550 4MATIC クーペ(東京オートサロン2015)
  • メルセデスベンツ S550 4MATIC クーペ(東京オートサロン2015)
  • メルセデスベンツ S550 4MATIC クーペ(東京オートサロン2015)
  • メルセデスベンツ S550 4MATIC クーペ(東京オートサロン2015)
  • メルセデスベンツ S550 4MATIC クーペ(東京オートサロン2015)
1月9日から11日まで開催された「東京オートサロン2015」でメルセデスベンツ日本は、最上級クーペの『S550 4MATIC クーペ』を出展した。

同車のパワーユニットには、最高出力455ps、最大トルク71.3kgmを発揮する4.7リットルV型8気筒ツインターボガソリンエンジンを搭載。ボディサイズは全長5035×全幅1910×全高1420mmで、車両重量は2140kgとなっている。

セダンに比べて攻撃的な印象を植え付けるロングノーズ、ショートデッキのエクステリアとは裏腹に、インテリアは、ダッシュボードからドア、シートの細部に至るまで最高品質の素材で仕上げられている。

「Sクラス」がもつ上質さとクオリティは市販車にとどまらず、ラグジュアリーカスタムのベンチマークと言える。
《ショーカーライブラリー》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集