横浜ゴム、モータースポーツ参加者支援へ…スカラシップ制度の受付開始

モータースポーツ/エンタメ モータースポーツ

昨シーズンの全日本ラリー選手権でシリーズチャンピオンを獲得したヨコハマタイヤユーザーと参戦車両
  • 昨シーズンの全日本ラリー選手権でシリーズチャンピオンを獲得したヨコハマタイヤユーザーと参戦車両
横浜ゴムは、モータースポーツ振興促進活動の一環として競技参加者を支援する「ヨコハマ・モータースポーツ・スカラシップ」制度を開始した。受付期間は1月13日から4月30日(当日消印有効)まで。

ヨコハマ・モータースポーツ・スカラシップは、同スカラシップに登録したヨコハマタイヤユーザーを支援する制度で、競技の成績に応じてポイントを付与し、獲得ポイントによってヨコハマタイヤを支給する。

対象となる競技はJAF(日本自動車連盟)公認のラリー、ダートトライアル、ジムカーナの3つ。昨シーズンは全日本ラリー選手権の5クラス、全日本ジムカーナ選手権の6クラス、全日本ダートトライアル選手権の3クラスでヨコハマタイヤユーザーがシリーズチャンピオンを獲得しており、今年も足元から勝利を支えていく。同スカラシップの詳しい内容は専用サイトに掲載している。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集