【スズキ アルト 新型発表】ブリヂストンの低燃費タイヤ「エコピアEP150」を標準装着

自動車 ニューモデル 新型車

スズキ アルト X
  • スズキ アルト X
  • スズキ アルト X
  • スズキ アルト X
  • ブリヂストン ECOPIA EP150
ブリヂストンは、スズキが昨年12月22日に発売した新型軽自動車『アルト』の「X」グレードの新車装着用タイヤに『エコピアEP150』が採用されたと発表した。

ブリヂストンでは、新型アルトに装着されるエコピアEP150が新型アルトの高い低燃費性能に、重要な役割を果たすとしている。

「エコピア」は、安全性能や操縦性能など、タイヤに求められる性能を高次元で維持しながら、転がり抵抗低減を追求した低燃費タイヤ。

新型アルトに採用されたEP150は、材料技術「ナノプロ・テック」を適用したゴムなどを採用することで、安全性能や操縦性能を維持しながら、転がり抵抗の低減を追求した。

なお、新型アルトに採用されたタイヤサイズは165/55R15。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集