ANAのビジネスクラスが体験できる…国際線でモニター募集

航空 企業動向

ANAが国際線ビジネスクラス体験・撮影モニタ-の募集
  • ANAが国際線ビジネスクラス体験・撮影モニタ-の募集
全日本空輸(ANA)は、「カスタマーエクスペリエンス(顧客体験)」をキーワードに、国際線ビジネスクラスに搭乗する「体験・撮影モニター」を募集すると発表した。

募集期間は、1月10日から1月29日までで、合計60人を募集する。モニターに選ばれた乗客には、2月8日から3月7日の期間、実際の国際線フライトに搭乗してもらい、ANAのビジネスクラスのサービスを実際の目線に近い動画を撮影できるウェアラブルカメラで撮影してもらう。

乗客と客室乗務員とのやりとりがリアルに記録できるウェアラブルカメラの特長を利用、ウェアラブルカメラで撮影された動画を3月末からテレビCMやWEB、各種媒体などで公開し、動画を通して視聴する人に国際線ビジネスクラスに疑似搭乗してもらう。

ANAでは初めての取り組みとなる。

また、動画は、実際に搭乗した人の視線や機内サ-ビスを実施している客室乗務員とのやりとりなどが含まれるため、航空機の中で実際に行われている「おもてなし」の実態を同社として把握し、機内サ-ビスの品質改善にも活用する。サービス提供者としての立場から、これまで把握が難しかった乗客の視線や視界などの分析が可能となることから、機内サ-ビス向上や改善など結び付ける取り組みを今後検討していく。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集