トヨタ豊田社長、2015年のテーマは「前を向いて未来を造る」

自動車 ビジネス 企業動向

トヨタ自動車の豊田章男社長は1月6日に都内で開かれた自動車工業団体賀詞交歓会で報道陣の囲み取材に応じ、2015年のテーマについて「前を向いて未来を造る」と明かした。

豊田社長は「やはり自分が社長になってから、ここまで素直に前を見られるのは今年が初めてだと思う」とした上で、「そういう意味では、前を向いて将来を造る準備がやっとできるのではないかなと思っている。やはり未来を造っておかないということで、未来ではないか」と述べた。

その一方で「人、物、金の中で、やはり理屈で動かないのが人。人には心もあるし、感情もある。今あるものを変えていく、しかも成功体験がある人達が大半なので、そういう中で未来を造っていくというのは相当大変な我慢も強いられるのではないかと思われる」とも話した。
《小松哲也》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集