日立建機、オフロード法2014年基準適合の小型油圧ショベル2機種を発売

自動車 ニューモデル 新型車
日立建機・ZX75UR-5B
  • 日立建機・ZX75UR-5B
日立建機は、新型油圧ショベルZAXIS-5シリーズの『ZX75US-5B』(標準バケット容量0.28立方米、運転質量7200kg)と『ZX75UR-5B』(同0.28立方米、運転質量8490kg)を12月1日から発売する。

新型車は、国内の特定特殊自動車(オフロード法)排出ガス2014年基準に適合した新型エンジンの採用や油圧システムの改良により、燃費効率を向上。従来機と比べ、低燃費ながら高い作業性能を実現している。さらに、オートアイドリングストップ機能を新たに搭載し、アイドリング時の無駄な燃費消費を抑え、排出ガスの排出量を低減する。

ZX75US-5Bは後方超小旋回タイプ、ZX75UR-5Bは超小旋回タイプの小型油圧ショベル。価格(工場裸渡し、税別)はZX75US-5Bが870万円、ZX75UR-5Bが1130万円。
《村尾純司@DAYS》
【画像】日立建機、オフロード法2014年基準適合の小型油圧ショベル2機種を発売(1枚)

編集部おすすめのニュース

特集

おすすめのニュース