真岡鐵道、自作ヘッドマークの撮影会開催…11月23日

鉄道 企業動向
真岡鐵道は自作ヘッドマークを取り付けた蒸気機関車の撮影会を11月23日に行う。写真は自作ヘッドマーク掲出機になる予定のC12 66。
  • 真岡鐵道は自作ヘッドマークを取り付けた蒸気機関車の撮影会を11月23日に行う。写真は自作ヘッドマーク掲出機になる予定のC12 66。
真岡鐵道は11月23日、「SL自作ヘッドマーク撮影会」を下館駅(茨城県筑西市)構内で開催する。直径約75cmの円形に近い形で作成した自作ヘッドマークを、C12形蒸気機関車(C12 66)に掲出して撮影するイベント。今回で3回目の開催となる。

ヘッドマークを固定する際にガムテープなどを使うため、製作するヘッドマークの材料は模造紙などの紙や段ボールに限られる。開催時間は1回目が13時から13時50分まで、2回目が14時10分から15時まで。各回7人を募集する。申込みは真岡線SL運行協議会が電話で受け付けている。
《佐藤正樹(キハユニ工房)》

編集部おすすめのニュース

  • 「真岡鐵道フェスタ」11月30日に開催…9600形と車掌車の連結運行など 画像 「真岡鐵道フェスタ」11月30日に開催…9600形と車掌車の連結運行など
  • 真岡鐵道、「SLフェスタ」写真展の作品を募集 画像 真岡鐵道、「SLフェスタ」写真展の作品を募集
  • 「ときわ路パス」関鉄竜ヶ崎線と真岡鐵道もフリー区間に 画像 「ときわ路パス」関鉄竜ヶ崎線と真岡鐵道もフリー区間に
  • 京急、大師線干支ヘッドマークのデザインを募集 画像 京急、大師線干支ヘッドマークのデザインを募集

特集