デリー~アグラ間の特急列車、11月10日に運行開始

エマージング・マーケット インド・南アジア

インドのデリー~アグラ間を結ぶ特急列車が11月10日から運行を開始する。エコノミックタイムスが伝えた。

車両製造会社のRCFによると、特急列車に使用する車両のうち4両の製造を完了し、残る10両も11月10日までに完成させるという。走行速度は160km/hだが、信号装置などの改良により200km/hでの走行も視野に入れている。

RCFは200km/hでの走行が可能な新車両の開発を既に開始しており、2015年6月の完成を目指している。
編集部

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品