コスモ石油、次世代型SSの1号店をイオンモール木更津にオープン…EV充電も

自動車 ビジネス 企業動向

コスモ石油、イオンモール木更津敷地内に次世代型サービスステーション1号店「セルフ&カーケアステーションイオンモール木更津」をオープン
  • コスモ石油、イオンモール木更津敷地内に次世代型サービスステーション1号店「セルフ&カーケアステーションイオンモール木更津」をオープン
コスモ石油は、イオンモール木更津の敷地内に次世代型サービスステーション1号店となる「セルフ&カーケアステーションイオンモール木更津」をオープンしたと発表した。

次世代型サービスステーションは、給油設備に加え、顧客のカーライフに関わる全てのサービスをワンストップで提供できる設備や、次世代エネルギーへの取り組みとしてソーラーパネル・EV充電器を備え、災害時の対策として可搬式計量機・自家発電機・衛星電話を設置している。

サービスステーションは、イオンモール木更津オープンと日を同じくして同モール敷地内にオープンした。ショッピングモール内に出店している強みを活かした「時間の上手な使い方」をコンセプトとしている。

オープニングセレモニーでコスモ石油の森川桂造社長は「今後もイオングループとの関係を強化しながら、ブランドプロミスである『ココロも満タンに宣言3つの約束』を通じて、様々なサービスを提供する」と述べた。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集