イオン「マックスバリュ」業態、タイで74店目の出店…トップバリュ商品も充実

エマージング・マーケット 東南アジア

【タイ】イオンのタイ子会社イオンタイランドは15日、食品スーパー「マックスバリュ」のタイの74店目、「マックスバリュ・クボン店」をバンコク都クロンサームワー区に出店した。

 バンコク中心部から北東約30キロに立地。イオンが建設からテナントリーシングまで手がけた自社開発店舗で、商業施設面積2894平方メートル、テナント16店、駐車場台数250台、24時間営業。

 イオンのプライベートブランド「トップバリュ」の商品を飲料水、タイ風すき焼きソース、イワシ・サバのトマトソース煮缶詰、インスタントコーヒー、トイレットペーパーなど135種類用意。タイでは共働きが多いことから、弁当、惣菜、寿司、おにぎり、ピザなどを店内で加工・販売する。魚の調理サービスも行う。

イオンの食品スーパー「マックスバリュ」 バンコク郊外にタイ74店目出店

《newsclip》

編集部おすすめのニュース

特集