パイオニア、高音質2ウェイカスタムフィットスピーカーなど8機種を発売

自動車 テクノロジー カーナビ/カーオーディオ新製品

パイオニア、カロッツェリアのカースピーカーなど8機種を発売
  • パイオニア、カロッツェリアのカースピーカーなど8機種を発売
パイオニアは、さまざまな車種に装着可能な高音質2ウェイカスタムフィットスピーカー「Fシリーズ」のセパレートタイプ3機種、コアキシャルタイプ3機種に加え、チューンアップトゥイーター1機種、薄型パワードサブウーファー1機種を発売する。

「Fシリーズ」は、上位機種で培ってきた「オープン&スムース」コンセプトを継承し、幅広い車種にトゥイーターのトレードイン取り付けが可能なセパレートタイプの2ウェイカスタムフィットスピーカー、高音質再生を手軽に実現するコアキシャルタイプの2ウェイカスタムフィットスピーカーをラインアップした。

チューンアップトゥイーター「TS-T420」は、カーオーディオシステムに追加することで、手軽に高音域の音質向上を図ることができる。

パワードサブウーファー「TS-WH500A」は、同社独自のHVT方式を採用することで、幅広い車種のシート下に設置できる薄さと、フロントスピーカーとの自然な音のつながりを実現する。

10月中旬から順次販売開始する。

価格はFシリーズが6500~1万5000円(税別)、チューンアップトゥイーターが5000円、パワードサブウーファーが2万5000円。
《レスポンス編集部》

編集部おすすめのニュース

特集