イーデザイン損保、新CMオンエア開始…土屋太鳳さんが1人4役を演じる

自動車 ビジネス 企業動向

イーデザイン損保は、新テレビCM「2人の太鳳ちゃん編」(30秒)、「緑の太鳳ちゃん~節約するなら?~編」(15秒)、「青の太鳳ちゃん~安心で選ぶなら?~編」(15秒)の放送を10月4日より開始した。

今回の新テレビCMでは、映画「るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編」やNHK連続テレビ小説「花子とアン」に出演、また来春スタートのNHK連続テレビ小説「まれ」のヒロインに決定した若手女優・土屋太鳳さんが出演している。

新テレビCMの見どころは、土屋さん自身初の1人4役への挑戦。ダイレクト損保ならではのインターネット割引や早割など「おトクな保険料」を伝える緑の衣装のナビゲーターと、「東京海上グループの安心の事故対応品質」を伝える青の衣装のナビゲーターという2人のナビゲーター役を演じ、イーデザイン損保が「おトクさ」と「安心」の双方を併せ持つことを伝えている。

さらに、24時間いつでも事故を受け付ける「オペレーター役」や、事故受付後に顧客窓口として事故対応にあたる「事故対応担当者役」にも挑戦し、1人4役を見事に演じ分けている。

また、おなじみの歌「東京海上グループのイーデザイン損保♪」も披露。その歌声も必聴だ。
《纐纈敏也@DAYS》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集