セガ、テレビとスマホをつなぐ知育サービス開始…ソニック君も登場

エンターテインメント 話題

「テレビーナ」プレイイメージ
  • 「テレビーナ」プレイイメージ
  • 「テレビーナ」ロゴ
  • 第一弾アプリにはソニックが登場
  • 「テレビーナ」概要
 セガは2日、テレビとスマートフォンを連携させて楽しむ知育エンターテインメント・サービス「テレビーナを発表した。今秋発売予定の「AQUOSクアトロン プロ」XL20シリーズ(シャープ)への搭載を皮切りに、順次展開の予定だ。

 「テレビーナ」は、無線LANで接続されたテレビとスマートフォンの2つの機器で対応アプリを動作させ、テレビでの画像表示とスマートフォンでのコンテンツ操作を連携させたサービス。家族が子供を見守りながら体験を共有することで、新しいコミュニケーションが生まれるよう設計されているという。

 スマートフォンをかざすとテレビが操作できる、独自の画像処理技術「ARタッチ」に対応。アプリ第一弾としては、“ソニック・ザ・ヘッジホッグ”が登場する「ソニックとナゾの宝石」を提供し、同社の「ピコ」「ビーナ」シリーズのコンテンツなどを順次投入する。

セガ、テレビ&スマホ連動の知育サービス「テレビーナ」開始

《冨岡晶@RBB TODAY》

編集部おすすめのニュース

レスポンスコメント欄(β)開設!ぜひ気になる記事にコメントしてください

おすすめの商品

特集